スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

研究ってのもなかなか暇つぶしになるわね。

まぁ、パソコンするための口実になるだけなんだけどもね。(冷笑)
Ciao.影忍刹輝よ。

最近パソコンする時間があまり無くてねぇ。
しかも眠いからパソコンする前に寝ちゃうんだもの。

ここからはグダグダなつまらない日常のお話。

~研究の話~
学校の一環で科学探求ってのをやっているのよ。
科学だから無論科学に順ずることなの。
私はその中でパソコンでHPを作ってデーターをまとめるというグループに入っているわ。
まぁ、二人だけなんだけど。私を含めてね。
今日HP製作の途中で
PC「データー吹っ飛んだんだZE☆ミ」
私「イラッ☆ミ」
完。
うん。正直急いでブログを書こうとしているのは事実よ。

~バレンタインの話~
バレンタインは重要な日よね。
私の場合、貰ってモテていると満足するより、食べて久々の甘い物に感動する方が目的なのだけれど。
で、学校でこんな事をふと考えてみたのでフラン(2月4日の記事参照)に話してみた。
レミリア「ねぇフラン。」
フラン「なぁに?お姉様?」
レミリア「もし仮に貴方が大好きなフラン(本物)から形は雑だけど一生懸命作ったチョコを
渡されたらどう思うのかしら?」
フラン(私をじっと見るフラン)
レミリア『フォウなのか!?フォウって来るのか!?』
フラン「腹下しそう。」
レミリア「あ、そこ常識的なんだ。」
フラン「フォウッ!!」
パシィッ!!!
レミリア「あいたっ!チクショウ!油断したわ!!」
まぁ、レミリアは料理は絶対に出来そうにないし、フランは内臓らへんをチョコと言い張りそうな位
痛い娘だから、あながち間違いではなさそう。恐るべき、スカーレット姉妹。

続いてメガネパチェスキー(2月4日参照)に話してみる。
レミリア「ねぇパチェ。」
パチェ「何レミィ。私本読んでるんだけど。」(実際本当に本をよく読む。)
レミリア「もし仮に貴方の大好きなパチェが一生懸命作ったチョコを渡してきたらどう思うかしら?」
パチェ「・・・。私死んでもいいわ。」
レミリア「くれぐれも自分を大切にしてね。パチェ。」

その他お空は溶けた(ってか蒸発しまくった)チョコを出してくるとか
アリスは絶対完璧なチョコをツンデレで出してくるとか
メディスンは毒入りチョコだのヤマメは頑張って作るだの
にとりはきゅうりをチョコフォンデュにしてくれるんだよだの話し合ったわ。

・・・私は一通り全キャラ考えたのだけれどもね。(遠い目)

さて、やることいっぱいあるし、今日はここまで。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。